木曳野の家

2014.02

「7層5LDKの小さな住まい」
計画地は西面道路以外の3方を隣家に囲まれた環境ながら、2階リビングとし、南のルーフバルコニーを通して光と風を取り込むことで、 明るく開放的な室内環境を実現しています。総二階建ての小さな住まいには、スキップフロアによる立体的な空間構成で、 ご主人の書斎やリビングステージ、ロフトなど楽しい居場所を詰め込みました。

掲載:家づくりナビ 2014秋号

  • 新築/木造2階建て
  • 敷地面積:155.00㎡(46.88坪)
  • 延べ床面積:109.06㎡(33.00坪)
  • 家族構成:夫婦+子供2人

Works

その他の設計事例