works
2016.11
宮永市町の家

最新情報はこちら
diary archive.40

works listへ戻る

「床高の変化で生まれる場所」家づくりナビ2017年09-10月号掲載
中庭を介してリビングと祖母室がつながる6人家族の住まいです。 家族が集うリビングはコンパクトな空間にあえて段差を設け、 キッチンで作業する立ち姿勢、ベンチシートから眺める緑、ローソファでのくつろぎなど、目線の高さと方向を意識することでそれぞれに違った印象のある場を作り出しています。 また、トップライトのあるリビング奥はサンルームになっています。冬季は床暖房で乾燥しがちなリビングとつなげ、段差を生かして洗濯物が直接見えない部屋干しの場としています。 勾配天井でつなげることでリビングをより広く感じさせる効果もあります。
新築/木造2階建て
敷地面積:182.49㎡(55.21坪)
延べ床面積:111.81㎡(33.83坪)
家族構成:夫婦+子供3人+祖母
一級建築士事務所 福田康紀建築計画
〒920-0024 石川県金沢市西念3丁目21-20 TEL:076-261-3219
copyright(C)2012 yas-ap All Rights Reserved.